おすすめ転職サービスはこちら

セールスフォースの新卒の年収は450万円!難易度・倍率は?元関係者が完全公開

セールスフォースの新卒の年収
URLをコピーする
URLをコピーしました!

「セールスフォースの新卒の年収はどれくらい?」「採用難易度や倍率は?」といった疑問を持っていませんか?

セールスフォースへの新卒応募を検討するのであれば、年収について事前に知っておきたいですよね。

結論から言うと、セールスフォースの新卒の年収は450万円が目安となります。

この記事では、「セールスフォースの営業の給与形態」「競合他社との年収比較」「採用難易度」などについて詳しく解説していきます。

私はセールスフォースのリセラーパートナーで約6年間営業をした経験があり、セールスフォースの知り合いも多いので、知っている限りの内情をお伝えします。

この記事を読むと、セールスフォースの新卒の年収と内定を貰うためのポイントについて理解できるようになります。

セールスフォースへの新卒応募を検討している人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

【関連記事】セールスフォース(Salesforce)の年収まとめ|元関係者が完全公開

就活生の3人に1人が利用している「オファー型就活サイト」の登録がまだの人は、こちらからどうぞ。

就活生の3人に1人が利用している「オファー型就活サイト」
OfferBox

OfferBox2

OfferBoxのおすすめポイント

✔プロフィールを登録をするだけで10,756社以上の登録企業からオファー(スカウト)を受けとれる

✔プロフィール80%以上入力でオファー受信率93.6%

✔無料の自己分析ツールを利用できる

就活生の3人に1人が利用している「オファー型就活サイト」
キミスカ

キミスカ

キミスカのおすすめポイント

✔3段階のスカウトで企業の本気度がわかる

✔無料の自己分析ツールを利用できる

✔常駐の就活コンサルタントに無料で就活相談できる

目次

セールスフォースの新卒の年収

はじめに、セールスフォースの新卒の年収について詳しく見ていきましょう。

セールスフォースの新卒の年収の基本的な考え方は、次のとおりです。

セールスフォースの新卒の年収

  • 理論年収は450万円が目安
  • 配属部署によってインセンティブの割合が違う
  • 理論年収はジョブグレードで決まる

理論年収は450万円が目安

セールスフォースの新卒の理論年収は、450万円が目安となります。

理論年収とは、固定給とインセンティブの合計支給額で、目標を100%達成したときに貰える年収の総額のことです。

国税庁の調査によると、新卒の年齢に当たる20~24歳の平均年収は258万円ですので、セールスフォースの新卒の年収は約200万円ほど高くなっています。

【参考】年齢階層別の平均給与|国税庁

配属部署によってインセンティブの割合が違う

セールスフォースはインセンティブ制度を採用していますが、固定給とインセンティブの割合は配属部署によって異なります

ほかの外資系企業と同様に、営業系の部署ほどインセンティブの割合が高い傾向にあります。

例えば、営業であれば理論年収に対して固定給とインセンティブの割合が6:4、インサイドセールスであれば7.5:2.5が目安です。

また、ジョブグレード(職務等級)によってもインセンティブ比率が変わってきます。

理論年収はジョブグレードで決まる

理論年収は、ジョブグレードとよばれる職務等級によって決まります

新卒入社時の年収は450万円からスタートしますが、プロモーション(昇進)することでジョブグレードが上がり、あわせて年収も上がっていきます。

セールスフォースの新卒の年収例

以下の表は、openworkに登録されている年収例の抜粋です。

年収例:CSG、在籍3年未満、新卒入社、女性

年収基本給(月)残業代(月)賞与(年)その他(年)
450万円

年収例:技術、在籍10~15年、新卒入社、女性

年収基本給(月)残業代(月)賞与(年)その他(年)
450万円

セールスフォース・ジャパンの平均年収

新卒の年収は450万円ですが、セールスフォース・ジャパン全社の平均年収は約1,217万円です。

職種別、年齢別の平均年収は以下に纏めてありますので、参考にしてみてください。

職種別平均年収

職種平均年収        
営業1,301万円
インサイドセールス615万円
カスタマーサクセス1,166万円
エンジニア・SE1,122万円

年齢別平均年収

年齢   平均年収
25歳621万円
30歳953万円
35歳1,173万円
40歳1,355万円
45歳1,568万円
50歳1,768万円

【出典】openwork(https://www.vorkers.com/a0910000002WZ8v/recruit?j=79db4773dc64ba62)

競合他社と比較したセールスフォースの新卒の年収

セールスフォースの新卒の年収を、競合他社と比較してみました。

ここでは、CRM領域で競合に該当する会社を掲載しています。

日系の競合よりも100万円以上高く、外資の競合と比較しても遜色ない給与水準であることがわかります。

企業名平均年収                    
株式会社セールスフォース・ジャパン450万円
日本マイクロソフト株式会社620万円
SAPジャパン株式会社400万円
シナジーマーケティング株式会社270万円
ソフトブレーン株式会社月額 28万円+賞与

セールスフォースの新卒の年収に対する口コミ・評判

セールスフォースの年収に対するリアルな口コミ・評判をまとめましたので、参考にしてみてください。

給料は中途社員や、同業他社の新卒と比べて低い水準にある。特にソリューションエンジニアは、平均的なプロモーションの頻度が2年に一回で、プロモーションされても給料は雀の涙程度しか上がらない。中途社員は前職の給料が反映されるため、新卒と比べてやはり給料は桁が違う。ただし新卒に求められるアウトプットの水準は中途と変わらず、中途よりもパフォーマンスが高い優秀な新卒が多い。そのため、給与水準の乖離は度々問題として挙げられているが、見直しされる見通しはないと感じる。もしソリューションエンジニアとしてインセンティブでバリバリ稼ぎたいのであれば、中途社員として入るか、一旦転職をして給料を上げ、出戻りとしてソリューションエンジニアになることをおすすめする。

【引用】openwork

(ベースが異なるため)新卒入社組は中途入社組と比べて同じグレードでも給料は上がりづらい傾向がある。

【引用】openwork

新卒でSEになると昇給が遅い。昇給しても同期の営業と比べると低い。成果を出しても横並び扱い。営業に負けないハードワーキングにも関わらず給与に大幅な差があり、会得するスキルの幅も狭い為、新卒入社でSEの場合は長く働くメリットはない。

【引用】openwork

新卒1年目は400-450万。基本給+賞与なのでもらえるタイミングには注意が必要。

【引用】openwork

セールスフォースの新卒の募集要項

次に、実際の新卒の募集要項を紹介します。

募集概要

2023年度入社の新卒採用活動につきまして、以下4職種にてご案内いたします。

各職種の詳細は、”募集職種の説明”よりご確認ください。

【募集職種】

1 内勤営業:Sales Development

2 技術営業:Solution Engineer

3 カスタマーサクセスグループ(テクニカルサポート):Customer Success Group(Technical Support)

4 総合職:Business General

※1, 2, 3につきましては、入社後の配属部署が決定している職種です。

4につきましては、入社後の新卒研修中にて配属部署が決定します。

応募資格

四年制大学もしくは大学院を卒業/終了し、2023年4月もしくは10月に入社可能な方で、就業経験が1年以下の方

※留意事項

・既卒の方もご応募可能です。

・その他、応募資格についてご質問がある場合は、新卒採用チームにお問い合わせください。

雇用形態

正社員

選考フロー

エントリーシート、適正テスト、各種選考

勤務地

東京オフィスを予定(丸の内JPタワー。JR東京駅より徒歩約1分)

※現在はリモートワークを実施しております。

勤務時間

9:00~18:00

給与

■2021年実績

・333,333円(月額)、および業績給

・みなし労働時間30時間/月を含む ※超過の場合は別途支給。

通勤手当は別途支給します。その他諸手当は含まれておりません。

※試用期間:3カ月(本採用時と条件変更なし)

■モデル年収

・450万円(新卒で入社し、1年間勤務した場合)

【引用】type就活

会社概要

設立2000年4月
資本金4億円
代表者名代表取締役会長 兼 社長 小出 伸一
従業員数非公開
所在地【本社】
米国セールスフォース・ドットコム / salesforce.com.Inc.
(所在地:サンフランシスコ)

【日本オフィス所在地】
東京オフィス、大阪オフィス、名古屋オフィス、広島オフィス、福岡オフィス、
白浜オフィス
事業内容 クラウドアプリケーション及びクラウドプラットフォームの提供
制度以下、福利厚生の一部をご紹介します。

■ウェルビーイング費用補助プログラム
ご自身やご家族の方の健康を維持する活動に対して、毎月1万円の補助金が
支給されます。

■社内語学クラス(英語・日本語)
グローバルメンバーとのミーティングや電話会議などの業務向上、また社員の
キャリアパスにつながるトレーニングの一環として提供しています。
参加希望者はレベルチェックテストを実施の上、本人のレベルに合わせた
レッスンが受講できます。

■学習補助プログラム
さらなる専門能力開発の継続をサポートするために、ビジネススクール・大学
(MBA、ファイナンス講習など)にかかる受講料・教材費・諸経費をサポート
しています。

その他、福利厚生に関する詳細は以下URLよりご確認ください。
https://www.salesforce.com/jp/company/careers/unparalleled-rewards/

【出典】type就活(https://typeshukatsu.jp/company/1100/recruitment/16/)

セールスフォースの新卒の採用難易度

セールスフォースの新卒の採用難易度は、非常に高いと言えます。

「年収」や「働きがい」などから非常に人気があり競争率が高いため、現状日本でもトップクラスの難易度と言っても過言ではありません。

セールスフォースの新卒の採用倍率

セールスフォースの新卒の応募総数や採用倍率は公表されていませんが、各種新卒人気企業ランキングなどにもランクインしていることから、応募数は非常に多いと考えられます。

また、過去の採用数実績を見てみると2020年度が76名、2021年度は78名と採用枠は多いものの、応募数も相当数あるため、採用倍率も高いことが想定されます。

セールスフォースの新卒の採用大学

セールスフォースの新卒の採用大学にはバラつきがあり、特定の条件はありません。

ただし、実際にセールスフォースに内定・入社した新卒社員は非常に優秀でレベルが高いことは確かです。

出身大学よりも本人の適正やキャリア志向、パーソナリティーなどのほうが重要な要素と言えるでしょう。

セールスフォースに新卒入社するメリット

セールスフォースへの新卒入社には、多くのメリットがあります。

特に年収とキャリアのブランド力は、他社とくらべても非常に魅力的だと言えるでしょう。

セールスフォースに新卒入社するメリット

  • 年収が高い
  • 高いスキルセットが身につく
  • キャリアの市場価値が高くなる

年収が高い

1つ目のメリットは「年収が高い」です。

セールスフォース・ジャパンの平均年収は約1,217万円と高く、インセンティブの比率も一般的な企業とくらべて高く設定されています。

そのため、目標を大幅達成すればインセンティブ支給額が増え、理論年収を大きく超えることもあります。

特に営業系の部署はインセンティブが高い傾向にあり、例えばEBU(エンタープライズ営業)では年収3,000万円を超える人もめずらしくありません。

高いスキルセットが身につく

2つ目のメリットは「高いスキルセットが身につく」です。

セールスフォースは「The Model(ザ・モデル)」という営業プロセスの分業制を採用しており、それぞれの職種で高い専門性が求められます。

セールスフォースでは職種ごとに役割やタスク、KPIなどが明確に設定されており、メソッドが確立されているため、業務を通して高いスキルセットを身につけることが可能です。

スキルセットとは、職種や役職において必要とされる知識や能力のことを言います。

高いスキルセットを身につけると、キャリアアップや転職でも有利になります。

営業効率を最大化する「The Model」(ザ・モデル)の概念と実践|セールスフォースジャパン公式サイト

キャリアの市場価値が高くなる

3つ目のメリットは「キャリアの市場価値が高くなる」です。

大手外資系のキャリアブランドは非常に価値があります。

また、現在の転職市場においてSaaS企業経験者は市場価値が高く、とりわけセールスフォース出身者は引く手あまたの状況です。

具体例として、大手IT企業への転職やSaaSスタートアップのCxO(最高●●責任者)など、キャリアアップの選択肢が広がります。

私もリセラーパートナーでセールフォースの営業経験がありますが、転職スカウトサービスなどを利用すると、登録したキャリアから多くのオファーを貰えるようになりました。

セールスフォースに新卒採用されやすい人

次のような人は、セールスフォースに新卒採用されやすい傾向があります。

セールスフォースに新卒採用されやすい人

  • 企業理念(コアバリュー)に共感できる人
  • キャリアアップ志向が強い人
  • 論理的思考ができる人
  • IT分野やSIに興味がある人
  • 英語でビジネスコミュニケーションがとれる人

企業理念(コアバリュー)に共感できる人

米国セールスフォース・ドットコムの創業者でCEOであるマーク ・ ベニオフは、経営者としての手腕はもちろん、社会貢献に積極的な経営者としても有名です。

セールスフォースが取り組んでいる製品の1%、株式の1%、就業時間の1%を社会貢献活動に活用する「1-1-1モデル」や「フィランソロピー(ボランティア活動)」などを行っています。

そんなマーク ・ ベニオフが掲げるセールスフォースの企業理念(コアバリュー)が次の4つです。

当然セールスフォース・ジャパンでも社会貢献への取り組みや、企業理念を大切にしています

セールスフォースのコアバリュー

✔信頼

✔カスタマーサクセス

✔イノベーション

✔平等(イクオリティ)

信頼:信頼できるアドバイザー

Salesforceは、透明性、セキュリティ、コンプライアンス、プライバシー、実績を通じて、お客様、社員、さらに幅広いステークホルダーとの信頼関係を築いています。また、業界で最も信頼性の高いインフラを提供しています。

カスタマーサクセス:お客様の成功は、私たちの成功そのもの

お客様のすばらしい成功に向けて、最大限の支援を行います。Salesforceは、すべてのステークホルダーに今まで以上の成功をもたらす新たな道筋を提供するために、ビジネスのイノベーションと拡大を推進しています。

イノベーション:ともにイノベーションを

お客様から提供いただく情報が、お客様のビジネスのニーズに合った製品を開発する力となります。私たちが継続的なテクノロジーのリリースと新たな取り組みを提供することで、お客様に競争優位性をもたらします。

平等(イクオリティ):すべての社員に平等な機会を

Salesforceは、すべての人が存在を認められ、意見を尊重され、評価され、成功のための支援を受けられるべきであると考えています。多様な意見に耳を傾けることで、イノベーションを加速させ、人と人とのつながりを深め、私たちをより良い企業へと導きます。

【引用】Salesforceのストーリー|セールスフォース公式サイト

キャリアアップ志向が強い人

キャリアアップ志向が強い人は、セールスフォースに採用されやすいと言えます。

セールスフォースは外資系営業会社のため、一般的な日系企業にくらべて結果へのコミットが非常に強い会社です。

キャリアアップ志向が強い人の方がパフォーマンスが高い傾向にあるため、採用選考で重視される採用基準のひとつとなっています。

論理的思考ができる人

論理的思考とは、物事の結論と根拠の因果関係を道筋立てて考えることを言います。

論理的思考も必要不可欠な能力です。

なぜなら、難易度が高い目標を達成するためには課題解決のアプローチが必須であり、その手段として論理的思考力が重要になるためです。

論理的思考力が高い人もパフォーマンスが高い傾向があるため、採用選考では有利になります。

IT分野やSIに興味がある人

セールスフォースは、テクノロジーを活用して顧客のビジネスの成功を支援するプラットフォームです。

多くの職種で製品の機能や活用方法などについて深く理解する必要があるので、IT分野やSI(システムインテグレーション)に興味がある人の方がより適性が高いと考えられます。

英語でビジネスコミュニケーションがとれる人

セールスフォースは外資系企業であり、ヘッドアカウントであるサンフランシスコの本社と業務上のコミュニケーションが発生することがあるため、英語を使える人の方が採用されやすいと言えます。

入社後は、福利厚生で社内英会話教室を受講することもできますが、ビジネスレベルの英語スキルがあるとよりベターです。

セールスフォースの新卒採用で内定を貰うためのポイント

セールスフォースの新卒採用は、競争率が非常に高く狭き門となっています。

内定確率を上げるためのポイントは、次の3つです。

セールスフォースの新卒採用で内定を貰うためのポイント

  • セールスフォースのビジネスを理解する
  • セールスフォースでのキャリアビジョンを明確にする
  • なぜセールスフォースなのかを深堀る

セールスフォースのビジネスを理解する

セールスフォースがそもそもどんな会社なのかを知りたい人は、公式サイトの次のページがわかりやすく参考になると思います。

Salesforceってなに何をしている会社?|セールスフォースジャパン公式サイト

誰もが平等な社会へ – Salesforceの取り組み|セールスフォースジャパン公式サイト

セールスフォース・ドットコムの創業者であるMarc Benioff(マーク・ベニオフ)の思想や理念について詳しく知りたい人は、書籍「TRAILBLAER(トレイルブレイザー)」を読んでみるのもおすすめです。

セールスフォースでのキャリアビジョンを明確にする

キャリアビジョンとは、「自分の人生や仕事における目標を実現するための行動計画」のことです。

新卒の採用面接で、キャリアビジョンについて質問されることも少なくありません。

採用担当者はキャリアビジョンについて質問することで、企業とのマッチングや適性を確認しています。

セールスフォースに入社することで、どんなキャリアビジョンを描いているのかを具体的に伝えることが重要です。

なぜセールスフォースなのかを深堀る

「働きがいのある会社」ランキング1位の結果からもわかるように、セールスフォースはエンゲージメントの高い会社です。

エンゲージメントとは、従業員の会社に対する「愛着」や「思い入れ」など絆のことを意味します。

「セールスフォースでなにを実現したいのか」「どうしてセールスフォースじゃないといけないのか」を深堀ることで、カルチャーフィットしないという理由で落とされる、「カルチャーフィット切り」を防ぐことができます。

最後に、新卒におすすめな「オファー型就活サイト」を紹介します。

オファー型就活サイトは、プロフィール登録するだけで企業からオファーを受けとることができ、アドバイザーとのやり取りも不要なため、就活生の3人に1人が利用しています。

オファー型就活サイトを利用する主なメリットは、次の3つです。

「オファー型就活サイト」を利用するメリット

✔応募求人の選択肢が広がる

✔内定確率が高くなる

✔ESや面接対策の参考になる

サービスによって登録企業が異なるため、複数サービスを併用することでオファー受信数を最大化できます。

「OfferBox」と「キミスカ」は登録企業数が多く、オファー数が多いので特におすすめです。

新卒におすすめなオファー型就活サイト

  • OfferBox
  • キミスカ

OfferBox

OfferBox2

OfferBox(オファーボックス)は、企業が興味をもった学生に直接オファーする就活サイトで、就活生の3人に1人が利用しています。

企業が学生に送るオファー数には上限が設定されているため、企業は自己PRやエピソードなどのプロフィールを読み、1通1通厳選したオファーを送っています。

OfferBoxのおすすめポイント

✔プロフィールを登録をするだけで10,756社以上の登録企業からオファー(スカウト)を受けとれる

✔プロフィール80%以上入力でオファー受信率93.6%

✔無料の自己分析ツールを利用できる

キミスカ

キミスカ

キミスカは、オファー型就活サイトの中でもスカウト数がもっとも多く届くサービスです。

就職活動開始後の早いタイミングでスカウトを受けとれるため、就活を有利に進めることができると高い評価を得ています。

キミスカのおすすめポイント

✔3段階のスカウトで企業の本気度がわかる

✔無料の自己分析ツールを利用できる

✔常駐の就活コンサルタントに無料で就活相談できる

https://twitter.com/E9Cu9/status/1546307867270991874?s=20&t=2Tbi9knIes-WRJjb_Lb3ig

セールスフォース・ジャパンとは

米国セールスフォース・ドットコム(Salesforce.com)の日本法人

セールスフォースジャパンは、世界No.1の顧客管理(CRM)プラットフォームを提供する米国セールスフォース・ドットコム(Salesforce.com)の日本法人です。

顧客管理システム(CRM)を中心として、営業支援システム(SFA)やマーケティングオートメーション(MA)などのサービスを、世界で15万社以上に導入しています。

セールスフォース導入企業
社名株式会社セールスフォース・ジャパン / Salesforce Japan Co.,Ltd.
設立2000年4月
資本金4億円
代表者代表取締役会長 兼 社長 小出 伸一
事業内容クラウドアプリケーション及びクラウドプラットフォームの提供
所在地〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-1-3 日本生命丸の内ガーデンタワー(Salesforce Tower)
本社米国セールスフォース・ドットコム / Salesforce.com, Inc. 
(所在地:サンフランシスコ) 
代表者:会長 兼 共同CEO マーク ・ ベニオフ、共同CEO ブレット・テイラー
Chair & Co-CEO Marc Benioff, Co-CEO Bret Taylor
株式会社セールスフォース・ジャパンの会社概要

「世界で最も革新的な企業」9年連続選出

Fobesが発表した「世界で最も革新的な企業」100社で、セールスフォース・ドットコムは9年連続選出されています。

設立以降、毎年25%ほどの成長を続け、約20年で日本企業トップのトヨタ自動車の時価総額を追い抜いたことからも、革新性とそのスピード感が分かると思います。

世界で最も革新的な企業ランキング
世界で最も革新的な企業ランキング

【出典】世界で最も革新的な企業ランキング|Forbes

「働きがいのある会社」ランキング1位

株式会社働きがいのある会社研究所(GPTWジャパン)が発表した「働きがいのある会社」ランキング2022年版で、セールスフォース・ジャパンは1位にランキングされています。

同ランキングは、GPTWが世界約60ヶ国で従業員と企業に向けた「働きがい」に関するアンケート調査を実施し、その結果に基づいて決定しています。

セールスフォース・ジャパンが特に評価の高かった働きがいポイントは、次のとおりです。

セールスフォース・ジャパンの働きがいポイントTOP3

  1. 福利厚生・メリットが充実している
  2. 仕事に行くことが楽しみである
  3. 報酬に対する納得感が高い
順位企業名
1セールスフォース・ジャパン
2シスコシステムズ
3レバレジーズグループ
4ディスコ
5アメリカン・エキスプレス
6プルデンシャル生命保険
7DHLジャパン
8モルガン・スタンレー
9アクセンチュア
10セプテーニグループ
2022年版「働きがいのある会社」大規模部門(1,000人以上)

【出典】「働きがいのある会社」ランキング|GPTWジャパン

まとめ:セールスフォースの新卒の年収は450万円!倍率・難易度は?元関係者が完全公開

まとめ

  • セールスフォースの新卒の年収は、①理論年収は450万円が目安②配属部署によってインセンティブの割合が違う③論年収はジョブグレードで決まる
  • セールスフォース・ジャパンの平均年収は約1,217万円
  • セールスフォースの新卒の年収は日系の競合よりも100万円以上高く、外資の競合と比較しても遜色ない給与水準にある
  • セールスフォースの新卒の採用難易度は、非常に高い
  • セールスフォースの新卒の採用倍率は公表されていないが、高いことが想定される
  • セールスフォースの新卒の採用大学にはバラつきがあり、特定の条件はない
  • セールスフォースに新卒採用されやすい人は、①企業理念(コアバリュー)に共感できる人②キャリアアップ志向が強い人③論理的思考ができる人④IT分野やSIに興味がある人⑤英語でビジネスコミュニケーションがとれる人
  • セールスフォースの新卒採用で内定を貰うためのポイントは、①セールスフォースのビジネスを理解する②セールスフォースでのキャリアビジョンを明確にする③なぜセールスフォースなのかを深堀る

この記事では、「セールスフォースの営業の給与形態」「競合他社との年収比較」「採用難易度」などについて解説してきました。

セールスフォースの新卒の年収は外資系企業のなかでも高い水準にあり、30歳で年収1,000万円以上も夢ではありません。

高年収を得ながらハイキャリアを身につけたい人は、セールスフォースへの新卒応募を検討してみてはいかがでしょうか。

この記事が、あなたの転職活動の参考になれば嬉しく思います。

もし今日から取り組める内容がひとつでもあれば、早速実践してみてください。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

セールスフォースの新卒の年収

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

■Saasベンチャー企業×副業
■これまでに転職3回、4社を経験
■ビズリーチのプラチナスカウトで2回転職
■転職で年収90万円アップの実績あり

目次
閉じる