おすすめ転職サービスはこちら

失敗しないセールスフォース転職|難易度・面接対策などを元関係者が完全解説

セールスフォースに転職

「セールスフォースへの転職は難しい?」「転職で失敗しないためのポイントは?」といった疑問を持っていませんか?

セールスフォースへの転職を検討するのであれば、転職難易度や面接対策などについて事前に知っておきたいですよね。

この記事では、「セールスフォースの転職難易度」「選考フロー」「面接対策」などについて詳しく解説していきます。

私はセールスフォースのリセラーパートナーで約6年間営業をした経験があり、セールスフォースの知り合いも多いので、知っている限りの内情をお伝えします。

この記事を読むと、セールスフォースへの転職の成功確率を高めることができます。

セールスフォースへの転職を検討している人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

セールスフォースの年収については、こちらの記事で詳しく解説しています。

この記事の著者
うきぐも

うきぐも 転職ブロガー

  • 転職3回で10社以上の転職サービスを利用
  • ビズリーチのプラチナスカウトで2回転職
  • 1回の転職で年収90万円アップの実績あり
目次

セールスフォース・ジャパンへの転職を成功させるポイント

セールスフォースの内定確率を高めるには、「リファラル」「転職エージェント」経由での応募が有利です。

実際にセールスフォースへの転職者の大半が、リファラル・転職エージェント経由で入社しています。

セールスフォース社に推薦してくれる知り合いがいる人はリファラルで、コネクションがない人は転職エージェントを利用して応募しましょう。

転職エージェントを利用するなら、JACリクルートメントがおすすめです。

JACリクルートメントは日本で30年上の歴史を持ち、転職支援実績約43万人を誇る「ハイクラス・ミドルクラス転職5年連続No.1」の転職エージェントです。

セールスフォースへの紹介・入社実績は、転職エージェントのなかでも群を抜いています。

JACリクルートメントがセールスフォースの転職に強い理由
  • 紹介・入社実績が豊富でコネクションが強いため、書類選考通過率が高い
  • 成功事例が豊富なため、セールスフォースの面接対策に強い
  • 業界担当制のため、担当者がセールスフォースの内情に精通している

セールスフォースへの転職成功率を上げたい人は、JACリクルートメントを是非有効活用してください。

\セールスフォースへの転職成功実績多数/

無料登録後も料金はかかりません

JACリクルートメントについて詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

セールスフォースの転職難易度

はじめに、セールスフォースの転職難易度について見ていきましょう。

セールスフォースは人気企業ランキングなどにも度々登場する人気企業であり、転職難易度は高いと言えます。

転職難易度が高い理由は、次のとおりです。

セールスフォースの転職難易度が高い理由

✔人気企業のため競争率が高い

✔年収が高いため優秀な人材が集まりやすい

✔未経験では応募できない職種もある

セールスフォースは年収などの労働条件が良く、企業の成長性も高いことなどから、転職市場でも非常に人気があり競争率が高い企業です。

また、募集職種によっては未経験では応募できないケースもあり、採用難易度が高くなる要因になっています。

セールスフォースは未経験でも転職できる?

未経験でも転職できるかどうかは、求職者の年齢やキャリア、応募職種などによって異なります。

各募集職種の求人票に必須要件の記載があるので、公式採用サイトを確認するか転職エージェントに確認してみてください。

営業職については、求人票にも「IT業界における法人営業3年以上」の記載があるとおり、基本的には未経験での転職は厳しいと考えられます。

ただし、IT業界以外の「BtoB営業経験者」や「無形商材営業経験者」などでセールスフォースに転職した人はたくさん存在します。

具体的には、金融サービスや人材紹介の営業などです。

完全営業未経験であれば、インサイドセールス(内勤営業)から営業へステップアップできる可能性があります。

インサイドセールスの詳細については、こちらの記事で解説しています。

未経験で応募したい人は、公式の採用サイトからだとキャリアで足切りされる場合があるので、転職エージェント経由で推薦して貰うのがおすすめです。

セールスフォースへの転職の選考フロー

セールスフォースの中途採用の選考フローは約1カ月間で、書類選考と3回程度の面接を行います。

セールスフォースへの転職の選考フロー

  1. 書類選考
  2. 1次面接:人事面談
  3. 2次面接:採用元チームのマネージャークラス
  4. 最終面接:セカンドマネージャー・役員クラス(プレゼンの場合あり)

通常は、書類選考→人事面談→マネージャー面談→役員面談の選考フローとなっています。

セールスフォースへの転職の面接対策

セールスフォースの面接対策についても触れておきます。

面接の流れ・内容は一般的な面接と大きく変わりませんが、セールスフォースの転職ではプレゼン形式の面接が行われる場合があります。

セールスフォースの採用面接で実際にあった質問

セールスフォースの面接を受けた人にインタビューして、実際に質問された内容をまとめました。

セールスフォースの採用面接で実際にあった質問

  • 現職で学んだことはなんですか?
  • 過去の成功体験と成功要因について説明してください。
  • なぜ、セールスフォースを志望しているのですか?
  • これまでの仕事でいちばん大変だった経験を教えてください。また、それをどのように乗り越えましたか?
  • セールスフォースに入社したらどんな貢献ができますか?また、それはなぜですか?
  • セールスフォースでのキャリアプランを教えてください。
  • セールスフォースを導入した顧客の定着化が進みませんでした。あなたがカスタマーサクセスの立場だったら、どんな支援をしますか?
  • あなたが考えるクラウドの概念を絵で描いて説明してください。
  • 転職理由はなんですか?
  • あなたの「転職の軸」について教えてください。
  • あなたの「長所」と「短所」をそれぞれ教えてください。

セールスフォースの面接では、大きく「キャリアやスキルを見る質問」「企業やサービスへの理解をはかる質問」「カルチャーフィットなど企業とのマッチングを確認する質問」がされているようです。

面接対策として、「過去のキャリアやスキルの棚卸し」や「企業・サービス研究」、「転職の軸やキャリアプランの整理」などが重要となります。

営業系は最終面接でプレゼンの場合あり

営業系の選考では、最終面接で実際の商談を想定したプレゼン形式の面接を行う場合があります。

面接官を相手にロールプレイングを行い、事前に準備した提案資料をもとに商談をクロージングする設定です。

想定顧客や解決したいビジネス上の課題、提案ソリューションなどの設定情報は、最終面接前に提示されます。

1~2週間程度でプレゼン用の資料も準備する必要があるので、十分に時間を確保しておきましょう。

「どんなプレゼン対策をしたらいいか分からない」「プレゼンを通過するポイントが知りたい」という人は、転職エージェントに事前に相談すると良いでしょう。

転職エージェントによる面接対策も有効

転職エージェントは「模擬面接」や「過去面接の情報提供」など、面接対策についてもサポートしてくれます。

セールスフォースへの紹介・採用実績が多い転職エージェントであれば、成功事例や情報量が多いので面接対策や職務経歴書作成などで有利になります。

セールスフォースへの転職であれば、JACリクルートメントが特におすすめです。

セールスフォースへの転職後の年収

openworkの登録データによると、セールスフォース・ジャパンの平均年収は約1,217万円です。

職種別、年齢別の平均年収は以下にまとめてありますので、参考にしてみてください。

職種別平均年収

職種平均年収        
営業1,301万円
インサイドセールス615万円
カスタマーサクセス1,166万円
エンジニア・SE1,122万円

年齢別平均年収

年齢   平均年収
25歳621万円
30歳953万円
35歳1,173万円
40歳1,355万円
45歳1,568万円
50歳1,768万円

【出典】openwork(https://www.vorkers.com/a0910000002WZ8v/recruit?j=79db4773dc64ba62)

セールスフォースへの転職の求人情報

2022年4月現在、公式採用サイトで募集している主な職種は次のとおりです。

募集職種はタイミングによって変動しますので、詳細は公式採用サイトで確認するか、転職エージェントに問い合わせてみてください。

Sales(営業)

  • Account Executive
  • Senior Manager, Sales Development – Slack
  • Account Executive (Mid Market) – Tableau

Customer Success Group(カスタマーサクセス)

  • Manager, Success Manager – Slack
  • Vice President, Technical Support
  • User Group Manager

Marketing(マーケティング)

  • Campaign Manager – Sales Cloud
  • Product Marketing Manager – Service Cloud
  • Campaigns Manager – Slack

Finance and Operations(財務)

  • Campus Events Associate
  • Lead Coordinator, Workplace Services
  • Deal Desk Manager

Alliances & Channels(アライアンス)

  • Alliance Marketing Manager
  • Director, GSI Alliances: Japan – Slack
  • Alliances – Partner Account Manager – Tableau

Recruiting(採用)

  • Employee Recruiter – Korea/Japan
  • Sales Recruiter
  • (Senior) Sourcing Recruiter, Customer Success & Services

【参考】採用情報|セールスフォース公式サイト

セールスフォースの離職率

セールスフォースの離職率は、残念ながら公表されていません。

セールスフォースの現社員に聞くところによると、ほかの外資系企業と同様に一定数の退職者がおり、営業系職種のほうが離職率が高い傾向にあるようです。

ただし、セールスフォース・ジャパンはビジネスの急成長に伴い大企業化(2022年8月現在で従業員数約3,000人)しており、従業員の育成・定着化に今後いっそう注力していくでしょう。

とはいえ、セールスフォースは外資系企業のため、一般的な日系企業にくらべると離職率は高いと考えられます。

セールスフォースへの転職の口コミ・評判(2ch)

2ちゃんねる(5ちゃんねる)は匿名掲示板の特性から忖度なしの書き込みが多く、本当の評判を知るために参考にする人も多いと思います。

そんな2ちゃんねる(5ちゃんねる)のセールスフォースへの転職に関する書き込みをピックアップしてまとめてみました。

セールスフォースへの転職の口コミ・評判(2ch)

  • カルチャーフィットが重要
  • バックグラウンドは関係ない
  • 営業は売れないと大変
  • 努力できる人は向いている
  • 離職率が高い?
  • 大変さはマネージャーによるところが大きい
  • 資格取得が大変
  • 面接で志望動機さえ聞かれなかった

カルチャーフィットが重要

「カルチャーがフィットしたら最高」という書き込みがありました。

セールスフォースの企業カルチャーをあらわす「Ohana(オハナ)」や、セールスフォースの「コアバリュー」に共感できるかを見てみると良いでしょう。

177非決定性名無しさん2019/12/29(日) 11:16:34.04

>>176
そうですね、バックオフィスはそれこそカルチャーがフィットしたら最高だと思います。
でもどの企業だって自社文化と合う合わないはありますよね。うちも日本支社だけあって、日系的だったり、転職組が他社の文化持ち込んでたりとかもあります。

【引用】2ch

バックグラウンドは関係ない

「バックグラウンドはほぼ影響ない」「他業種から来る人も多い」という書き込みもありました。

実際に、IT系以外からの転職組も多くいるようです。

298非決定性名無しさん2021/03/25(木) 02:18:42.22

>>293
遅レスだけど

入社するって意味ならバックグラウンドはほぼ影響ないと思うよ
俺の時も非IT系出身の同期はたくさん居たし基本動作、営業プロセスは研修でちょっと珍しい程みっちりやる
セールスフォースの流儀に馴染めるか、だから企業理念とか製品に興味があるならトライすればいいと思う

【引用】2ch

188非決定性名無しさん2020/01/07(火) 08:25:33.79

他業種から来る人も多いよね

【引用】2ch

営業は売れないと大変

「売れない営業がゴロゴロ」「売れる人にとっては素晴らしい会社」といった書き込みも見受けられます。

セールスフォースの営業で年間目標を達成する人の割合は、20%~30%程度と言われています。

251非決定性名無しさん2020/07/30(木) 12:38:37.70

売れない営業がゴロゴロ

【引用】2ch

294非決定性名無しさん2021/03/15(月) 23:24:14.00

人間らしい生活ができなくなることを覚悟できるなら、、、

売れる人にとっては素晴らしい会社だと思います

【引用】2ch

努力できる人は向いている

「教育やナレッジがちゃんとしてるから努力できる奴なら良い」というコメントがあります。

セールスフォースは結果を出すための手法やナレッジが確立・蓄積されているため、愚直に努力している人が成果を残している印象です。

173非決定性名無しさん2019/12/26(木) 22:58:13.78>>176>>210

>>165
文化が最高かって言われると違うだろうね
でも良いところも本当に多い
少なくとも優秀で頑張れる奴は浮かばれる会社だし、教育やナレッジもちゃんとしてるから努力できる奴なら良いと思う
クビになる奴はそれなりの問題をもってるよ
そもそもB2Bだから厳しい面は残るし

>>169
いろんなタイプ居るよ
ゴリゴリの奴もいれば大人しいのもいる
部署、担当顧客層でもかなり違うし

【引用】2ch

離職率が高い?

「良い会社ではあるが離職率が高い」という書き込みもありました。

離職率は公表されていませんが、ほかの外資系企業と同様に一般的な日系企業にくらべると高いと考えられます。

170非決定性名無しさん2019/12/24(火) 17:47:08.33

基本的に良い会社であることは間違いない。
ただ、過剰な期待をしてるとよくないってことよ。離職率とか調べてみな。

【引用】2ch

大変さはマネージャーによるところが大きい

どこの会社でも同じことが言えますが、マネージャー次第で大変さが大きく左右されるようです。

292非決定性名無しさん2021/03/13(土) 16:11:51.09

当たり前だけどマネージャー次第よ
こいつがマネージャーだったら俺なら辞めるなって人も普通にいるからマジで運

【引用】2ch

資格取得が大変

「入社後3ヶ月で資格を7つ取らないと試用期間にクビ」という書き込みがありました。

実際にクビになるかの真相は不明ですが、入社後に資格取得を義務付けられている職種もあります。

375非決定性名無しさん2022/02/08(火) 18:53:21.20>>389

ここのリクルーターと話をしたら、入社後3ヶ月でSFDCの資格を7つ取らないといけないと言われたな。

もし取れなかったら試用期間にクビで終了らしい。

【引用】2ch

面接で志望動機さえ聞かれなかった

実際の面接では、志望動機さえ聞かれないケースもあったようです。

308名無しの虎2021/05/16(日) 08:18:04.48>>310

ウェブ面接受けました。
事前に面接対策としてコアバリュー、オハナ、平等などについて読んでおいてください
とURLが送られてきました。
ベニオフ氏のトレイルブレイザーも購入し、Linkedlinにも登録。
自分なりの対策はばっちりでした・
が・・・面接内容は全く違い志望動機さえきかれませんでした。

結果は惜敗。

それなら、面接対策の資料を読んでおいてくださいって一体なんだったのか?
まだ、怒り?がおさまらないです。

【引用】2ch

セールスフォースに転職するメリット

セールスフォースへの転職には、多くのメリットがあります。

特に年収とキャリアのブランド力は、他社とくらべても非常に魅力的だと言えるでしょう。

セールスフォースに転職するメリット

  • 年収が高い
  • 高いスキルセットが身につく
  • キャリアの市場価値が高くなる

年収が高い

セールスフォースの平均年収は、約1,217万円です。

以下の表は、CRM領域で競合に該当する会社の平均年収を掲載しています。

セールスフォースの平均年収は、競合他社と比較しても高い給与水準であり、日系企業の2倍以上であることがわかります。

企業名平均年収                    
株式会社セールスフォース・ジャパン1,217万円
日本マイクロソフト株式会社1,281万円
SAPジャパン株式会社1,067万円
シナジーマーケティング株式会社574万円
ソフトブレーン株式会社473万円

openworkに記載のデータより(2022年4月時点)

高いスキルセットが身につく

セールスフォースは「The Model(ザ・モデル)」という営業プロセスの分業制を採用しており、それぞれの職種で高い専門性が求められます。

セールスフォースでは職種ごとに役割やタスク、KPIなどが明確に設定されており、メソッドが確率されているため、業務を通して高いスキルセットを身につけることが可能です。

スキルセットとは、職種や役職において必要とされる知識や能力のことを言います。

高いスキルセットを身につけると、キャリアアップや転職でも有利になります。

営業効率を最大化する「The Model」(ザ・モデル)の概念と実践|セールスフォースジャパン公式サイト

キャリアの市場価値が高くなる

セールスフォースでのキャリアによって市場価値が高くなります。

大手外資系のキャリアブランドは非常に価値があります。

また、現在の転職市場においてSaaS企業経験者は市場価値が高く、とりわけセールスフォース出身者は引く手あまたの状況です。

具体例として、大手IT企業への転職やSaaSスタートアップのCxO(最高●●責任者)など、キャリアアップの選択肢が広がります。

私もリセラーパートナーでセールフォースの営業経験がありますが、転職スカウトサービスなどを利用すると、登録したキャリアから多くのオファーを貰えるようになりました。

セールスフォースに転職成功しやすい人

次のような人は、セールスフォースに転職成功しやすい傾向があります。

セールスフォースに転職成功しやすい人

  • キャリアアップ志向が強い人
  • 論理的思考ができる人
  • IT分野やSIに興味がある人
  • 英語でビジネスコミュニケーションがとれる人

キャリアアップ志向が強い人

キャリアアップ志向が強い人は、セールスフォースに採用されやすいと言えます。

セールスフォースは外資系営業会社のため、一般的な日系企業にくらべて結果へのコミットが非常に強い会社です。

キャリアアップ志向が強い人の方がパフォーマンスが高い傾向にあるため、採用選考で重視される採用基準のひとつとなっています。

論理的思考ができる人

論理的思考とは、物事の結論と根拠の因果関係を道筋立てて考えることを言います。

論理的思考も必要不可欠な能力です。

なぜなら、難易度が高い目標を達成するためには課題解決のアプローチが必須であり、その手段として論理的思考力が重要になるためです。

論理的思考力が高い人もパフォーマンスが高い傾向があるため、採用選考では有利になります。

IT分野やSIに興味がある人

セールスフォースは、テクノロジーを活用して顧客のビジネスの成功を支援するプラットフォームです。

多くの職種で製品の機能や活用方法などについて深く理解する必要があるので、IT分野やSI(システムインテグレーション)に興味がある人の方がより適性が高いと考えられます。

英語でビジネスコミュニケーションがとれる人

セールスフォースは外資系企業であり、ヘッドアカウントであるサンフランシスコの本社と業務上のコミュニケーションが発生することがあるため、英語を使える人の方が採用されやすいと言えます。

入社後は、福利厚生で社内英会話教室を受講することもできますが、ビジネスレベルの英語スキルがあるとよりベターです。

セールスフォースへの転職で失敗しないためのポイント

セールスフォースへの転職は、競争率が非常に高く狭き門となっています。

内定確率を上げるためのポイントは、次の3つです。

セールスフォースへの転職で失敗しないためのポイント

  • 実績・成功体験の再現性まで伝える
  • セールスフォースでのキャリアビジョンを明確にする
  • なぜセールスフォースなのかを深堀る

実績・成功体験の再現性まで伝える

過去の実績や成功体験をアピールするだけでは十分とは言えません。

実績・成功体験の「再現性」までアピールすることで、採用担当者は自社でも同様に活躍できるイメージをしやすくなります。

再現性の有無で採用担当者の評価は大きく変わってくるので、実績や成功体験とあわせて伝えるようにしましょう。

セールスフォースでのキャリアビジョンを明確にする

キャリアビジョンとは、「自分の人生や仕事における目標を実現するための行動計画」のことです。

中途採用の面接で、キャリアビジョンについて質問されることも少なくありません。

採用担当者はキャリアビジョンについて質問することで、企業とのマッチングや適性を確認しています。

セールスフォースに入社することで、どんなキャリアビジョンを描いているのかを具体的に伝えることが重要です。

なぜセールスフォースなのかを深堀る

「働きがいのある会社」ランキング1位の結果からもわかるように、セールスフォースはエンゲージメントの高い会社です。

エンゲージメントとは、従業員の会社に対する「愛着」や「思い入れ」など絆のことを意味します。

「セールスフォースでなにを実現したいのか」「どうしてセールスフォースじゃないといけないのか」を深堀ることで、カルチャーフィットしないという理由で落とされる、「カルチャーフィット切り」を防ぐことができます。

セールスフォースへの転職成功確率を上げる方法

セールスフォースへの応募方法で実際に入社数が多いのは、「リファラル」と「転職エージェント」経由です。

入社確率を上げるには、いずれかの方法で応募することをおすすめします。

リファラル

セールスフォース・ジャパンはリファラルによる募集に力を入れており、転職者の約半数がリファラル経由とも言われています。

リファラルは実績のある社員からの紹介・推薦制度のため、企業にとって信頼性が高い応募方法です。

セールスフォースに推薦してくれる知り合いがいる人は、リファラル経由で応募をするのが良いでしょう。

転職エージェント

リファラルに次いで入社数が多い応募方法は、転職エージェント経由です。

転職エージェント経由で応募することで、「学歴」や「年齢」といった条件で足切りされないなどのメリットがあります。

転職エージェントを利用するメリットは、次の項で詳しく解説します。

セールスフォースへの転職で転職エージェントを利用するメリット

セールスフォースへの応募で転職エージェントを利用するメリットは、次の3つです。

転職エージェントを利用するメリット

  • 書類選考を通過しやすくなる
  • 採用傾向や面接の情報を知ることができる
  • 年収交渉を代行してくれる

書類選考を通過しやすくなる

転職エージェント経由で応募すると、書類選考を通過しやすくなります。

セールスフォースのような人気企業では、求人への応募数が莫大なため「年齢」や「学歴」などで足切りされている場合があります。

転職エージェント経由の場合は足切りのリスクがなく、推薦状も付くので「応募者の強み」や「企業とのマッチング」などを後押ししてくれます。

人柄やキャリアの信頼性が高まったり、転職理由などのネガティブ要素をポジティブに変換してくれることも転職エージェントを利用するメリットです。

採用傾向や面接の情報を知ることができる

転職エージェントは、それまでに蓄積してきた企業の採用傾向や、過去面接の情報などを提供してくれます。

そのほかにも、想定質問への準備回答の添削や模擬面談といった面接対策もしてくれるので、面接に自信のない人はあわせて依頼してみると良いでしょう。

年収交渉を代行してくれる

セールスフォースへの転職では、年収はジョブグレードによって決まります。

ジョブグレードは内定者のキャリアや前職年収を参考に決定されますが、明確な基準があるわけではないので、年収交渉をする余地はあります。

想定年収を少しでも上げたい人は、内定後に年収交渉をしてみましょう。

もちろん自分で交渉してもいいですし、自信がない人は転職エージェントに任せることも可能です。

年収交渉のノウハウによって成功率が高くなるメリットがあり、転職エージェントの報酬アップにも繋がるので、最大限交渉に努めてくれます。

セールスフォースに転職するならJACリクルートメントがおすすめ

セールスフォースに転職するなら、JACリクルートメントを利用するのがおすすめです。

JACリクルートメントは日本で30年上の歴史を持ち、転職支援実績約43万人を誇る「ハイクラス・ミドルクラス転職5年連続No.1」の転職エージェントです。

実際にセールスフォースへの紹介・入社実績は、転職エージェントのなかでも群を抜いています。

JACリクルートメント

【引用】公式サイト

サービス名称JACリクルートメント
運営会社株式会社ジェイエイシーリクルートメント
公開求人数12,114件(2024年2月16日現在)
非公開求人数非公開
ターゲットミドル・ハイクラス層
利用料金無料
対応エリア全国
公式サイトhttp://www.jac-recruitment.jp
JACリクルートメントがセールスフォースの転職に強い理由
  • 紹介・入社実績が豊富でコネクションが強いため、書類選考通過率が高い
  • 成功事例が豊富なため、セールスフォースの面接対策に強い
  • 業界担当制のため、担当者がセールスフォースの内情に精通している

セールスフォースへの転職成功率を上げたい人は、JACリクルートメントを是非有効活用してください。

\ハイクラス・ミドルクラス転職5年連続No.1/

無料登録後も料金はかかりません

JACリクルートメントについて詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

セールスフォース・ジャパンとは

米国セールスフォース・ドットコム(Salesforce.com)の日本法人

セールスフォースジャパンは、世界No.1の顧客管理(CRM)プラットフォームを提供する米国セールスフォース・ドットコム(Salesforce.com)の日本法人です。

顧客管理システム(CRM)を中心として、営業支援システム(SFA)やマーケティングオートメーション(MA)などのサービスを、世界で15万社以上に導入しています。

セールスフォース導入企業
社名株式会社セールスフォース・ジャパン / Salesforce Japan Co.,Ltd.
設立2000年4月
資本金4億円
代表者代表取締役会長 兼 社長 小出 伸一
事業内容クラウドアプリケーション及びクラウドプラットフォームの提供
所在地〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-1-3 日本生命丸の内ガーデンタワー(Salesforce Tower)
本社米国セールスフォース・ドットコム / Salesforce.com, Inc. 
(所在地:サンフランシスコ) 
代表者:会長 兼 共同CEO マーク ・ ベニオフ、共同CEO ブレット・テイラー
Chair & Co-CEO Marc Benioff, Co-CEO Bret Taylor
株式会社セールスフォース・ジャパンの会社概要

「世界で最も革新的な企業」9年連続選出

Fobesが発表した「世界で最も革新的な企業」100社で、セールスフォース・ドットコムは9年連続選出されています。

設立以降、毎年25%ほどの成長を続け、約20年で日本企業トップのトヨタ自動車の時価総額を追い抜いたことからも、革新性とそのスピード感が分かると思います。

世界で最も革新的な企業ランキング
世界で最も革新的な企業ランキング

【出典】世界で最も革新的な企業ランキング|Forbes

「働きがいのある会社」ランキング1位

株式会社働きがいのある会社研究所(GPTWジャパン)が発表した「働きがいのある会社」ランキング2022年版で、セールスフォース・ジャパンは1位にランキングされています。

同ランキングは、GPTWが世界約60ヶ国で従業員と企業に向けた「働きがい」に関するアンケート調査を実施し、その結果に基づいて決定しています。

セールスフォース・ジャパンが特に評価の高かった働きがいポイントは、次のとおりです。

セールスフォース・ジャパンの働きがいポイントTOP3

  1. 福利厚生・メリットが充実している
  2. 仕事に行くことが楽しみである
  3. 報酬に対する納得感が高い
順位企業名
1セールスフォース・ジャパン
2シスコシステムズ
3レバレジーズグループ
4ディスコ
5アメリカン・エキスプレス
6プルデンシャル生命保険
7DHLジャパン
8モルガン・スタンレー
9アクセンチュア
10セプテーニグループ
2022年版「働きがいのある会社」大規模部門(1,000人以上)

【出典】「働きがいのある会社」ランキング|GPTWジャパン

まとめ:失敗しないセールスフォース転職|難易度・面接対策などを元関係者が完全解説

この記事では、「セールスフォースの転職難易度」「選考フロー」「面接対策」などについて解説してきました。

セールスフォースは転職難易度が高い企業ですが、年収・キャリアアップなどのメリットがあり、転職によってあなたのキャリア形成をより有益なものにできるでしょう。

「自分の市場価値」「年収」「キャリア」を高めたい人は、セールスフォースへの転職を検討してみてはいかがでしょうか。

セールスフォースへの転職成功率を上げたい人は、JACリクルートメントを是非有効活用してください。

\セールスフォースへの転職成功実績多数/

無料登録後も料金はかかりません

記事内容が参考になったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

■Saasベンチャー企業×副業
■これまでに転職3回、4社を経験
■ビズリーチのプラチナスカウトで2回転職
■転職で年収90万円アップの実績あり

目次