おすすめ転職サービスはこちら

ビズリーチは女性の転職にもおすすめ?女性利用者の評判・口コミやおすすめな人を解説

ビズリーチの女性の評判・口コミ

「ビズリーチは女性の転職にもおすすめ?」

ビズリーチの女性の評判を知りたいと気になっていませんか?

ハイクラス転職に強いビズリーチですが、女性の評判や口コミ、おすすめな人などについても事前に知っておきたいですよね。

結論から言うと、ビズリーチはキャリアアップ・年収アップを目指したい人や自分の市場価値を知りたい人におすすめの転職スカウトサービスです。

この記事では、ビズリーチのプラチナスカウトで2回転職した私自身の実体験をもとに、次の内容について詳しく解説しています。(タップしたところから読めます)

この記事を読むと、女性が転職でビズリーチを使うメリットや利用がおすすめな人がわかります。

女性でビズリーチの利用を検討している人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

今すぐ自分の市場価値を知りたい人は、こちらからどうぞ。

\200万人以上が利用中/

無料登録後も料金はかかりません

ビズリーチに登録すべき理由については、こちらの記事で詳しく解説しています。

この記事の著者
うきぐも

うきぐも 転職ブロガー

  • 転職3回で10社以上の転職サービスを利用
  • ビズリーチのプラチナスカウトで2回転職
  • 1回の転職で年収90万円アップの実績あり
目次

ビズリーチは女性の転職にもおすすめ?外部サイトの評価

ビズリーチの女性の評判・口コミ1

ビズリーチは女性の転職にもおすすめなのか?はじめに外部サイトの評判を見ていきましょう。

オリコン顧客満足度ランキング(女性向け転職サイト)で高評価

オリコンによる女性向け転職サイトランキングは以下のとおりです。

ビズリーチはランクインこそしていませんが、総得点が60点以上の「高評価」の評価を受けています。

順位サービス名得点
第1位女の転職type70.32点
第2位エン転職69.86点
第3位doda69.17点
第4位とらばーゆ68.79点
第5位マイナビ転職68.10点
第6位リクナビNEXT66.94点
高評価ビズリーチ60.00点以上
はたらいく

調査期間

2020/01/23~2020/02/10
2019/02/20~2019/02/28
2018/03/22~2018/04/02

調査対象者

性別:女性年齢:18歳~59歳

地域:全国

条件:過去5年以内に転職サイトを使って転職し、正社員として就業した人

【引用】おすすめの転職サイト 女性ランキング・比較|オリコン

NTTドコモの転職サイトランキング(女性向け転職サイト)で第5位

NTTドコモが女性7千人に実施したアンケート結果による転職サイトランキングでは、ビズリーチは第5位にランクインしています。

以下のアンケート結果は、「転職時に使用した転職サイトで一番良かったサイトは何ですか?」という質問に対しての集計結果です。

ビズリーチはハイキャリア向け転職サービスのため利用者数が少ないことを考慮すると、女性から高い評価を受けている転職サイトと言えるでしょう。

順位サービス名サービスの特長
第1位リクルートエージェント女性でも安心の転職サイト
第2位doda多くの女性が使ってよかったと実感
第3位パソナキャリア女性が社会で活躍する環境を目指す
第4位マイナビAGENT女性が輝ける企業とマッチング
第5位ビズリーチ女性のハイクラス転職をバックアップ
第6位ランスタッド女性の理想の働き方を実現
第7位安定のお仕事女性が求める安定にも配慮
第8位type転職エージェント女性に寄り添う確かな転職支援

調査概要
調査目的:利用サービスの情報を得るための調査
調査方法:インターネット上でアンケートリサーチ機能を匿名で情報を収集及び集計
調査対象:dジョブスマホワーク会員 n=7179
調査日時:2023年3月13日~2023年3月20日
調査実施:株式会社NTTドコモ

【引用】利用サービスの情報を得るための調査|株式会社NTTドコモ

\200万人以上が利用中/

無料登録後も料金はかかりません

ビズリーチの女性の評判・口コミ

ビズリーチの女性の評判・口コミ2

つぎに、ビズリーチを実際に利用した女性の評判・口コミを紹介します。

年代別の評判・口コミは次のとおりです。

ビズリーチの20代女性の評判・口コミ

20代/女性

いろいろな職種の求人があり、選択肢が多くあったのが嬉しかった。

おすすめの転職サイト 女性ランキング・比較|オリコン

20代/女性

求人のクオリティが高かった。希望年収に合うものが多かった。

おすすめの転職サイト 女性ランキング・比較|オリコン

20代/女性

時々求人に応募できるチケットをもらえること。

おすすめの転職サイト 女性ランキング・比較|オリコン

ビズリーチの30代女性の評判・口コミ

30代/女性

企業からスカウトが来て、気軽にやりとりができる点。

おすすめの転職サイト 女性ランキング・比較|オリコン

30代/女性

登録が簡単だった。希望に見合う仕事が見つかった。

おすすめの転職サイト 女性ランキング・比較|オリコン

30代/女性

入力しただけでじゃんじゃん案内が来ること。

おすすめの転職サイト 女性ランキング・比較|オリコン

30代/女性

オファーが来て、面接から始めることができた。

おすすめの転職サイト 女性ランキング・比較|オリコン

30代/女性

割と良い条件の求人が掲載されていること。

おすすめの転職サイト 女性ランキング・比較|オリコン

ビズリーチの40代女性の評判・口コミ

40代/女性

条件がよく高収入の求人が他と比べて多かった。

おすすめの転職サイト 女性ランキング・比較|オリコン

ビズリーチの50代女性の評判・口コミ

50代/女性

担当スタッフが就職が決まるまで、親身に対応してくれたこと。

おすすめの転職サイト 女性ランキング・比較|オリコン

ビズリーチの評判については、こちらの記事でも詳しく解説しています。

ビズリーチの女性向け転職求人

ビズリーチの女性の評判・口コミ3

ビズリーチの女性向け転職求人件数

ビズリーチの女性向け転職求人を検索してみたところ、該当求人は以下のとおりでした。

ビズリーチの女性向け転職求人
  • 【女性向け】を含む転職・求人情報:104件
  • 【女性活躍推進】を含む転職・求人情報:318件

あくまでも「女性向け」や「女性活躍推進」といったキーワードで検索しているだけなので正確な求人数は把握できませんが、女性の採用を前提とした求人があることを確認できます。

求人票の応募条件で性別の制限が記載されていない場合は女性も応募できるため、ほとんどの求人が利用可能と言えます。

また、ビズリーチは利用者の登録情報をもとに企業やヘッドハンターがスカウトを送っているため、女性向けの求人を効率良く見つけられるのも大きなメリットです。

ビズリーチの女性向け転職求人

ビズリーチ・ウーマンはサービス終了してビズリーチに統合

以前はキャリア女性のための転職サイト「ビズリーチ・ウーマン」というサービスが展開されていましたが、現在はサービス終了しています。

ビズリーチ・ウーマンで掲載されていた女性向け求人はビズリーチに統合されているので、ビズリーチ・ウーマンを利用しようと思っていた人はビズリーチに登録してみてください。

\200万人以上が利用中/

無料登録後も料金はかかりません

ビズリーチとは

ビズリーチとは
ビズリーチ

【引用】公式サイト

ビズリーチのサービス概要

ビズリーチは登録者数200万人以上の国内最大級のミドルクラス・ハイクラス転職サイトです。

保有求人の3分の1以上が年収1,000万円以上というように高年収案件が充実しているので、年収を上げたい人やキャリアアップを目指して転職したい人におすすめです。

他の一般的な転職サイトと違い登録さえしておけば、企業の人事や役員クラス、案件を持つヘッドハンターから直接スカウトを受け取ることができます。

サービス名称ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
登録者数200万人以上
公開求人数265,414件(2024年5月18日現在)
ターゲットミドル・ハイクラス層
利用料金スタンダードステージのみ無料
登録審査あり
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
ビズリーチの特徴
  • 年収600万円以上の求人が多い
  • 企業の人事や役員クラス、案件を持つヘッドハンターから直接スカウトを受けとれる
  • 無料で利用できる

ビズリーチの運営会社概要

スクロールできます
会社名株式会社ビズリーチ
所在地〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-15-1
資本金1億3,000万円
代表者代表取締役社長 多田 洋祐
事業内容インターネットを活用したサービス事業
・即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」
・人材管理クラウド「HRMOSタレントマネジメント」
・採用管理クラウド「HRMOS採用」
・クラウド勤怠管理システム「IEYASU」
・挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」
・OB/OG訪問ネットワークサービス「ビズリーチ・キャンパス」
株主情報ビジョナル株式会社 100%

ビズリーチの特徴

ビズリーチの特徴

ビズリーチの主な特徴は次の4つです。

  • ハイクラス求人が多い
  • スカウト型の転職サービス
  • 登録には審査が必要
  • 有料プランと無料プランがある

ひとつずつ解説していきます。

ハイクラス求人が多い

ビズリーチ平均年収

ビズリーチはハイクラス転職サイトというとおり、管理職・専門職・次世代リーダー・グローバル人材といった年収600万円以上のハイクラスの求人が多いのが特徴です。

公開求人約20万件のうち、3分の1が年収1,000万円以上ということなので、大台越えの求人が6万件以上もあることになります。

公開求人以外に非公開求人も多く取り扱っているため、一般には公開されていない好条件の求人スカウトを受けることも可能です。

特にミドル層の転職成功者の決定年収が高い水準となっており、ハイクラス会員では30代の転職後年収が平均840万円。40代の転職後平均年収が960万円にもなっています。

ビズリーチと同じようなハイクラススカウトサービスはいくつもありますが、知名度・実績ともにNo.1のサービスと言えるでしょう。

スカウト型の転職サービス

ビズリーチスカウト

ビズリーチはスカウト型の転職サービスで、サイトに職務経歴を登録するだけで1万社以上の登録企業と6,000人以上の登録ヘッドハンターからスカウトを受けとることができます。

登録している企業・ヘッドハンターの数が業界最大級であり、この強みが良質で豊富なスカウトを可能にしています。

ビズリーチが求人企業から人気な理由は、ビズリーチのビジネスモデルが非常にすぐれているためです。

求人企業はビズリーチが提供する会員データベースを利用して求職者に直接アプローチすることができ、ビズリーチに支払う「会員データベース利用料」や「紹介報酬」は、転職サイトの「広告料」や人材紹介会社の「紹介報酬」よりも安く設定されています。

結果、企業は低コストで採用活動が可能になるので、求人企業や人材紹介会社が集まり、スカウト数が増え、会員が増えるという好循環を生みだしています。

登録には審査が必要

ビズリーチの登録は審査があり、利用するには審査を通過する必要があります。

ビズリーチが審査を行う理由は、「一定の基準をクリアした優秀な人材が登録しているサービス」というブランドイメージをアピールして、優良企業の求人を確保する戦略をとっているためです。

審査は会員登録で入力した情報をもとに行われ、審査結果は3営業日以内にメール連絡が届きます。

審査基準は非公開のため不安に思う人も多いと思いますが、20代や年収200万円台で審査に通った人もいるようです。

有料プランと無料プランがある

ビズリーチには有料プラン(プレミアムステージ)と無料プラン(スタンダードステージ)があります。

有料プランは、会員属性によって利用料金が変わります。

スクロールできます
会員属性スタンダードステージ プレミアムステージ
タレント(現年収750万未満) 無料3,278円(税込)/30日間
ハイクラス(現年収750万以上) 無料5,478円(税込)/30日間

有料プランと無料プランのできることの違いは次の表のとおりです。

スクロールできます
機能スタンダードステージプレミアムステージ
プラチナスカウト
通常スカウト×
求人閲覧・応募×

有料のプレミアムステージではすべてのスカウトの閲覧・返信、求人の閲覧・応募が可能なのに対して、 無料のスタンダードステージでは「プラチナスカウト」のみ閲覧・返信が可能です。

\200万人以上が利用中/

無料登録後も料金はかかりません

ビズリーチの料金プランや会員クラスについて詳しく知りたい人は、こちらの記事も参考にしてみてください。

ビズリーチを女性が転職で利用するメリット

ビズリーチを利用するメリット

一方で、ビズリーチを利用するメリットは次の6つです。

  • 年収アップ・キャリアアップを狙いやすい
  • 自分の市場価値が分かる
  • プラチナスカウトの内定率が高い
  • 希少な求人に出会える
  • 無料で利用できる

年収アップ・キャリアアップを狙いやすい

ビズリーチは、年収アップやキャリアアップを狙いやすいサービスです。

年収アップやキャリアアップに強い理由は、次の3つです。

ビズリーチが年収アップ・キャリアアップに強い理由
  • ミドルクラス~ハイクラスの求人数が多い
  • スカウトから応募した場合の内定率が高い
  • 非公開求人が豊富

年収600万円以上のミドルクラス~ハイクラスの求人数が多く、スカウト経由で応募した場合の内定率が高いため、これまでの自身のキャリアを活かして年収アップ・キャリアアップを狙いたい人に最適なサービスだと言えます。

自分の市場価値がわかる

ビズリーチ市場価値

自分の市場価値がわかるのも、ビズリーチを利用する大きなメリットです。

ビズリーチが行ったアンケート結果によると、会員の7割以上が自分の市場価値を知るためにビズリーチに登録しています。

企業やヘッドハンターからスカウトを受けとることで需要の高い業界・業種、年収やポジションなど、自分の市場価値を客観的に把握することができます。

30代の会員1人あたりのプラチナスカウト受信数は平均10通で、年収800万円を超える求人は6割以上もあるそうです。

また、ヘッドハンターに相談をすることで「キャリアの棚卸し」ができたり、スキルレベルや適正年収などの客観的な情報・アドバイスを貰えるメリットもあります。

Q.ヘッドハンターと会うことで、どのようなメリットを得られましたか?

1位キャリアの棚卸しができた
2位自分のスキルレベルがわかった
3位自分の適性年収がわかった
4位自分の希望条件以上の求人を紹介してもらえた
5位メリットはなかった
6位転職できた

【出典】アンケート「転職活動とヘッドハンターについて」|ビズリーチ公式サイト

プラチナスカウトの内定率が高い

ビズリーチのプラチナスカウトは内定率の高さが最大のメリットで、ビズリーチの転職成功者の約70%がプラチナスカウト経由だそうです。

ビズリーチ利用者の内定率は公表されていないため厳密な数値ではありませんが、プラチナスカウト求人の内定率は30%とも言われており、一般的な転職エージェント経由での内定率(4%~5%程度)の6倍以上にもなります。

プラチナスカウトの内定率が高い理由は、企業やヘッドハンターが職務経歴書を見て「会いたい」と思った人にのみ、有料で回数限定のスカウトを送っているためです。

私自身の経験上も、プラチナスカウトの内定率は非常に高いと感じています。

希少な求人に出会える

ビズリーチ求人

ビズリーチが実施した会員向けアンケートの結果を見てみると、利用者がビズリーチに満足した理由の第1位は「他の転職サイトでは出会えない希少な求人がある」でした。

ビスリーチの公開求人数は20万件以上であり、大手転職サイトや転職エージェントと比較しても遜色なく業界トップクラスです。

加えて6,000人以上の登録ヘッドハンターが非公開求人や独占求人をそれぞれ保有しているため、ほかの転職サービスにくらべて希少な求人に出会える確率が高いと言えるでしょう。

無料で利用できる

ビズリーチは、無料プランでも企業からのスカウトを受けとることが可能です。

ビズリーチのビジネスモデルは、企業や転職エージェントの運営会社から「利用料」や「紹介報酬」を受け取って成り立っているため、登録者は無料でサービス利用できます。

また、有料プランを最大で97日間無料で使うこともできます。

有料プランを最大97日間無料で利用する方法
  • 基本情報の登録完了:30日間無料
  • スカウトまでの基本ステップ完了:30日間延長
  • ヘッドハンター5人に返信完了:30日間延長
  • 無料体験申込:7日間無料

\200万人以上が利用中/

無料登録後も料金はかかりません

ビズリーチを女性が転職で利用するデメリット

ビズリーチを利用するデメリット

ビズリーチを利用するデメリットは次の3つです。

  • キャリアによってはスカウトが来ない場合もある
  • すべての機能を使いたい場合は有料
  • 転職を急いでいる人には不向き

キャリアによってはスカウトが来ない場合もある

ビズリーチの審査を通過して登録が完了しても、スカウトが来ない場合もあります。

企業やヘッドハンターは、ビズリーチのデータベースから求人にあったキャリアやスキルを持っている人材を探してスカウトを送るため、キャリアやスキルが不十分だとスカウトが届かない可能性も考えられます。

スカウトが来ない場合は職務経歴書を充実させたりログインの頻度を上げたりすることで改善される場合があるので、試してみましょう。

すべての機能を使いたい場合は有料

ビズリーチは無料プランでは利用できない機能があり、すべての機能を使いたい場合は有料プランを契約する必要があります。

有料プランでのみ利用可能な機能は以下です。

有料プランでのみ利用可能な機能
  • 通常スカウトの閲覧
  • 求人検索結果の企業名表示
  • 公募・特集求人以外の応募

要するに無料プランは、「ヘッドハンターからの一部のスカウト」と「転職サイト機能」が制限されています。

ビズリーチのメイン機能である企業からのスカウト(プラチナスカウト)は無料プランでも利用ができ、転職サイト機能は転職サイトを併用すればカバーできるので、私自身は無料プランで充分だと思います。

有料プランが気になる人は、無料体験やキャンペーンなどで配布されるプレミアムチケットを利用して試してみると良いでしょう。

転職を急いでいる人には不向き

「いつまでには転職したい」など、転職を急いでいる人にはビズリーチはあまり向いていません。

なぜなら、求職者のキャリアやスキルに価値を感じた企業からスカウトを受けとれることがビズリーチのメリットであり、どうしてもスカウトを待つ時間が発生してしまうからです。

転職を急いでいる人は、通常の転職サイトや転職エージェントを利用することをおすすめします。

ビズリーチの利用がおすすめな人・おすすめでない人

ビズリーチの利用がおすすめな女性

実際の口コミや評判からわかったビズリーチの利用がおすすめな人は、次のとおりです。

ビズリーチの利用がおすすめな女性
  • キャリアアップ・年収アップを目指したい人
  • 自分の市場価値を知りたい人
  • 効率的に転職活動を進めたい人

ビズリーチは年収600万円以上のミドルクラス~ハイクラス求人が多く、スカウト経由での内定率が高いため、キャリアアップ・年収アップを目指したい人におすすめです。

また、自分の市場価値を客観的に把握したい人や、スカウトを活用して効率的に転職活動を進めたい人にも向いています。

ビズリーチの利用がおすすめでない女性

一方で、以下のような人にはビズリーチはあまりおすすめできません。

ビズリーチの利用がおすすめでない女性
  • 転職を急いでいる人
  • 自分のキャリアにまったく自信がない人

転職を急いでいる人や、自分のキャリアにまったく自信がない人は、「リクルートエージェント」や「dodaなどの転職エージェントを利用するのがおすすめです。

\自分の市場価値がわかる/

無料登録後も料金はかかりません

ビズリーチの登録条件・審査基準

ビズリーチの登録条件・審査基準

ビズリーチは会員登録制のサービスのため、利用するには事前に登録審査が必要です。

ビズリーチの登録条件はない

ビズリーチの登録条件はありません。

年収や年齢などの登録条件は設けられていないので、誰でも登録することができます。

ビズリーチの審査項目は「キャリア」「年収」「年齢」の3つ

ビズリーチの具体的な審査基準は公表されていませんが、キャリア・年収・年齢がおもな審査項目だと言われています。

ビズリーチの審査項目
  • キャリア
  • 年収
  • 年齢

ビズリーチは「選ばれた人だけのハイクラス転職サイト」を謳っているため、キャリア・年収・年齢などの総合的な判断によって登録会員を厳選してサービスの質を担保しています。

ビズリーチの審査基準は「年収400万円以上の市場価値」があるかどうか

公式サイトによると、ビズリーチの審査基準は「ビズリーチに掲載している求人情報の応募条件を満たすキャリアをお持ちであること」とのみ記載されています。

ビズリーチでは、新規会員登録時、すべてのお客様に対して登録内容の審査を実施しています。 審査の結果は、3営業日以内にメールにてご連絡します。

審査基準は、ビズリーチに掲載している求人情報の応募条件を満たすキャリアをお持ちであることです。 ただし、具体的な審査基準は公開しておりません。あらかじめご了承ください。

なお、審査承認後も、定期的に会員情報や職務経歴書の審査を行っており、万が一審査基準を満たしていない場合は、サービスの利用停止、または会員登録の解除を実行する場合があります。

【引用】Q&A|ビズリーチ公式サイト

実際に掲載求人情報を見てみると年収の下限は400万円のため、ビズリーチの審査基準は「年収400万円以上の市場価値」を持っていることと考えていいでしょう。

ビズリーチの審査基準や審査の通過率を高めるポイントについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

ビズリーチに登録できる女性の特徴

ビズリーチに登録できる人・できない人の特徴

以下の表は、ビズリーチに登録できる人・できない人の特徴をまとめたものです。

ビズリーチに登録できる人ビズリーチに登録できない人    
年収500万円以上400万円未満
キャリアマネジメント経験者
専門的なスキルやキャリアがある
ニーズが高い業種・職種
わかりやすい実績を残している
正社員経験なし
キャリアにブランクがある
社会人経験が浅い
年齢30代以上20代前半
その他職務経歴書の文字数が多い職務経歴書の文字数が少ない
登録情報に不備がある

ただし、上記はあくまでも目安であり審査は登録情報による総合的な判断となるため、年収400万円未満や20代前半でも登録できる可能性は十分あります。

明確な審査基準が公表されていない以上、まずは登録してみることをおすすめします。

\200万人以上が利用中/

無料登録後も料金はかかりません

ビズリーチに登録するときの注意点

ビズリーチに登録するときの注意点

ビズリーチに登録するときは、次の点に注意する必要があります。

  • 新卒は登録できない
  • ビズリーチの登録が会社にばれないようにする
  • 嘘の年収登録はNG

新卒は登録できない

ビズリーチはハイキャリア転職サービスのため、新卒の就職活動には使うことができません

新卒の就職活動であれば、OB・OG訪問仲介サービスの「ビズリーチ・キャンバス」が利用できます。

ただし、ビズリーチは第二新卒は審査対象になるので登録が可能です。

ビズリーチの登録が会社にばれないようにする

ビズリーチに登録していることが会社にばれないか、転職活動をするときに気になるポイントですよね。

結論から言うと、適切な設定をすればビズリーチの登録が会社にばれることはありません。

ビズリーチの登録がばれるのを防ぐ設定方法は次のとおりです。

ビズリーチの登録がばれるのを防ぐ設定方法
  • 企業ブロック設定を使う
  • ヘッドハンターブロック設定を使う
  • 勤務先の企業名を非公開にする
  • 匿名でスカウトに返信する
  • 職務経歴書を非公開にする

詳しい設定方法について知りたい人は、あわせてこちらの記事も参考にしてみてください。

嘘の年収登録はNG

ビズリーチの会員登録時には、「現在の年収」を入力する必要があります。

登録審査を通過するため、または転職活動を有利にすすめるために「嘘の年収」を入力するのはありなのか?

ビズリーチの年収登録で嘘はNGです。

なぜなら、結局はばれてしまいますし、嘘をつくことによるデメリットが大きいからです。

ビズリーチで嘘の年収登録をするデメリット
  • 選考基準のハードルが上がる
  • 信頼関係を失う
  • 採用取り消しのリスクがある

\200万人以上が利用中/

無料登録後も料金はかかりません

ビズリーチの登録から入社までの流れ

ビズリーチの登録から入社までの流れ

ビズリーチの登録から入社までの流れは、次の5ステップです。

  1. 会員登録をして職務経歴書を入力
  2. スカウト・求人検索から応募
  3. 面接・面談
  4. 内定・オファー面談
  5. 内定承諾・入社

会員登録をして職務経歴書を入力

ビズリーチ公式サイトから無料会員登録をします。

登録審査が完了次第、サービスが利用できるようになります。

スカウト・求人検索から応募

ビズリーチは、次の3つの方法で応募が可能です。

  • 企業から届いたスカウトに応募
  • 掲載求人に自分で応募
  • ヘッドハンターの紹介求人に応募

面接・面談

書類選考を通過したら面接に進みます。

企業からの直接スカウトへの応募では、基本的に書類選考は免除され役員面談からスタートといったケースも珍しくありません。

ヘッドハンターからのスカウト経由での応募の場合もヘッドハンターによるマッチングが行われているため、書類選考通過率は高い傾向があります。

内定・オファー面談

内定を貰えたら、オファーレター(内定通知書)で労働条件などについて確認します。

年収交渉をしたい人は、このタイミングで実施しましょう。

ヘッドハンターを経由して応募している場合は、年収交渉を任せることも可能です。

内定承諾・入社

内定承諾までの期間は、一般的には内定後1週間~1カ月以内と言われています。

ただし、返答が遅くなると企業に迷惑がかかってしまうので、返答期限を事前に確認しておきましょう。

内定承諾と並行して、勤め先の会社の退職手続きと転職先の入社日調整を行います。

ビズリーチの登録方法について詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にしてみてください。

まとめ:ビズリーチは女性の転職にもおすすめ?女性利用者の評判・口コミやおすすめな人を解説

ビズリーチの女性の評判・口コミ4

この記事では、ビズリーチの女性の評判・口コミやビズリーチの利用がおすすめな人などについて解説してきました。

この記事のまとめ

  • ビズリーチは、オリコン顧客満足度ランキングなど実際の利用者の評判・口コミも良好
  • ビズリーチは利用者の登録情報をもとに企業やヘッドハンターがスカウトを送っているため、女性向けの求人を効率良く見つけられる
  • ビズリーチ会員の7割以上が自分の市場価値を知るためにビズリーチを利用

ビズリーチの利用がおすすめの人は次のとおりです。

ビズリーチの利用がおすすめな人
  • キャリアアップ・年収アップを目指したい人
  • 自分の市場価値を知りたい人
  • 効率的に転職活動を進めたい人

一方で、以下のような人にはあまりおすすめしません。

ビズリーチの利用がおすすめでない人
  • 転職を急いでいる人
  • 自分のキャリアにまったく自信がない人

登録は無料プランがおすすめです。登録時間3分、完全無料で利用できます。合わなかったら即時解約も可能です。

どんなスカウトが来るのか、自分の目で確かめてみてください。

まだ無料登録していない人は、こちらからどうぞ。

\自分の市場価値がわかる/

無料登録後も料金はかかりません

ビズリーチの関連記事

記事内容が参考になったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

■Saasベンチャー企業×副業
■これまでに転職3回、4社を経験
■ビズリーチのプラチナスカウトで2回転職
■転職で年収90万円アップの実績あり

目次